車査定

軽自動車税はいつから?いくら高くなる?

2015年4月に行われる増税によって軽自動車にかかる税金が増税されることが決まっている。今までは7200円であったものが1万800円に値上がりする。いままで軽自動車は生活の足として使う人のために税金は低く設定されていたが、普通車にかかるおよそ3万円の税金との格差を解消するための政策として今回何度も先送りにされてきた議論がついに決まった形である。しかしこの増税は4月以降の新車に対しての増税であるため、現在軽自動車に乗られている人に対してはあまり関係のない話である為気にしていない人も多いかもしれない。しかしもう一つ軽自動車の増税が増える事をご存知の方はすくないだろうと思います。これは新車登録から13年以上経過した軽自動車に課される増税で20%上乗せした税金となり1万2900円になります。どうせ高くなるならその前に買い替えようという方も多くいらっしゃるとおもいます。

そしてどうせ売るなら高く売る。

サブコンテンツ

最近のコメント

    カテゴリー

    このページの先頭へ